FUJIMURA
DAISUKE.net

2021.05.10
ドイツ、LaserSoft Imaging社の写真家紹介に、日本人初で紹介されました!
01

Capture time

写真は一瞬を切り取るという概念が強い
目の前の被写体を如実に平面に収めるもの
二次元に落ち着く光景の中に、時の流れを表現したい
単なる長時間露光だけではなく、露光の中には多様な形が存在し主張している

生活や文化、そして命
見えない時間、即ち非現実的な世界
三次元に存在する地球の生命に、一次元を意識させる
時間は意図して進めているものではなく、ましてや作り上げたものでもない
全ての存在は時間とともにある

そして、直線的な時間は宇宙へ繋がる道になるのではないだろうか

Scroll

FUJIMURA DAISUKE.net